2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク

  • ブログ村

鉄コレ

2014年12月28日 (日)

鉄コレ20弾 シークレット「クモユ143」

2回に渡って鉄コレ20弾の開封記事を書きました。


今回はシークレットの紹介です。


Dsc_1765


こちらがノーマル10種


そして、これがシークレット


Dsc_1787


これの詳細も良く知りませんがw

どうやら、超短命だったようですね~


Dsc_1784


クーラーが載っかってます。

私が変なのかもしれませんが、郵便車の明り取り窓?が好きなんですw

Dsc_1785


なんか、賛否両論、クモユ143が当たるとクモヤ145が抜けます。

幸い、私が欲しいタイプのクモヤではないので、抜けてもいいのですが。

クモヤ145-100だったら、頑張って買い集めるかもw




Dsc_1788


これもクモニ143同様、オレンジの帯が不自然です。


でもまあ出来はいいです。

Dsc_1786



やはり、湘南色の電車はいいですね~

Dsc_1789


クーラーの形状は、微妙です。ベンチレータ?がちょっと大きいような・・・










そういえば、クモニ143はクモヤ143として生き残っているのもいますね。




Dsc_1792

左:マイクロエース クモヤ143-51

中:鉄コレ20弾 クモニ143 5

右:鉄コレ20弾 クモユ143 1



どれもいい出来だと思います。塗装はマイクロエースの圧勝ですねw



Dsc_1793


これは、人の感じ方次第ですね。わたしはマイクロエースがいいと思います。


車高は、

Dsc_1794


若干マイクロエースが高いです。


マイクロエースは台車枠が線路に寄っていて、ボディーとの距離が広く目立ってしまうので、どうしても車高が高く見えてしまうのです。






さて、せっかくクモユが当たったので、こんな感じの編成もやろうかと

Dsc_1790


クモニ+クモユ+115系? 確か、こんなのもいた気がします。見たことはありません!


Dsc_1791


実際にあったかはわかりませんが、これも模型ならでは( ^ω^ )


20両・・・少しずつ消化していきましょうw


とりあえず、年明けてから少し時間ができたら、何両かはN化して残りはコレクションです。




*最後までご覧いただきありがとうございました*


みなさんよいお年を!!!


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

鉄コレ20弾を買いました~ 二箱目開封**

前回の記事の続きです。


さて、1箱目はシンプルに10種揃い、シクレなしでした。



まあ、シークレットが出るかどうかは、運ですから、半ば諦めです。



さて、開封しました。

Dsc_1780


ん!? 湘南色が2両?



もしかして・・・


Dsc_1764


お~~~、、、シークレット出ました!


クモユ143-1 です。 クモユ141ではないんですね・・・



シークレットのクモユ143の紹介記事は、別に書きます。



クモユ143(シークレット)の紹介記事はこちら!!







で、ここからは、前回書いてなかったことを書いていきます。

前回の記事はこちら




まずは、クモニ143をばらしてみました。

Dsc_1758


なんと、扉が別パーツなんですね~

ガラスパーツに載せて、ボディーに取り付けます。



再塗装もしやすいかも・・・

ちなみに、全種類の荷扉がこの構造です。



クモハ123の一部も、これです。



そして、


Dsc_1783


スカートの構造です。そのままTNカプラーは無理でしょうね・・・


Dsc_1782




そして、私が一番気になったのが・・・



台車です。



Dsc_1781


床下シャーシと、DT21Cの台車だけなんですが、謎の開口部が設けてあります。


これって、集電装置の準備ですかね?

だとすると、そのうち電装できるようになるのでしょうか・・・


気になったのはこのくらいですね。



次の記事は、クモユ143の紹介にします。









*最後までご覧いただきありがとうございました*




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

鉄コレ20弾を買いました~ 一箱目開封*

年末で休む暇もない感じで、記事が書けませんでした。


お久しぶりです!


さて、クリスマスプレゼントには微妙に間に合わなかった鉄コレ20弾が昨日届いたので、軽く見ていきます。


今回のラインアップは、なかなか興味深い感じだったので、はじめて10個入りの箱を2つも予約してしまいました(◎´∀`)ノ





まず、1箱目を開けました。


*この記事から、画像の表示を大きめにしました。


Dsc_1762

シンプルに全種類揃いました~



今回は、これといったお目当てはありませんが、しいて言えば左3両でしょうか?


Dsc_1766


クル144+クモル145とクモヤ145(0番台)です。

私としては、クモヤは100番台を製品化して欲しかったかも・・・


クモヤ143でもよかったですね~


Dsc_1777


よく出来ていますね。造形がいいだけに、塗装ミスがもったいない・・・

Dsc_1778


側面も、個体差で塗装ミスや傷がありますが、それも本物らしいですね(笑)

Dsc_1779



クル144です。 私は実車を見たことがありません


Dsc_1768


101系の顔っていうのがなかなかカッコいいですね

Dsc_1769


方向幕が印刷されています。とてもはっきり!


ところで、クルとクモルの中間連結器ですが、

Dsc_1767


TNカプラーはちょっと無理かな、Gクリヤーで着ければいけるかも。



クモニ143-5

Dsc_1770

こいつは、オレンジの細い帯を、オレンジの塗装の上に後から巻いているので、不自然です。

TOMIXのキハ40烏山線国鉄色や115系C1編成とかもそうでしたが、これはやめてほしいな~


Dsc_1771


こちらは、クモユニ143 ワインレッドに白い帯がいい感じです。

ただ、すごくプラスチック感がしてますw



Dsc_1772


クモユニ147

この車両の塗装は、落ち着いていてきれいです。






Dsc_1773


***

Dsc_1774


***

Dsc_1775


***

Dsc_1776


***

クモハ123が4両製品化!

私は詳しくはわかりません!


クモハ軍は、コレクションアイテムとしてケースに入れたいですね~







今回のものは、鉄コレとしては満足いく車種ですし、出来もいいと思いますよ。









次の記事で、もう一箱のほうの結果を報告します。

はたして、シークレットは出るか(笑)



→次の記事はこちら



続く・・・








にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

2014年11月17日 (月)

鉄コレ 東武81111F セイジクリーム 実車と比較編(床下機器・その1)

昨日は入線記事を書きました、

今日、森林公園でイベントがありまして、改めて実車を見てきました。

P1030769




前回も軽く比較しましたが・・・


今回は、床下機器の比較がメインです。

まず、クハ84111です。


Dsc_1639


実車

P1030714

あ~、やっぱり違うよ・・・


反対側はというと・・・

Dsc_1635


実車

84111


似てはいますが、違いますね~





さて、ここでメインテーマと言っても良いモハ83111です!!


Dsc_1638


実車

83111


だいぶ違いますね(笑)

ちなみに、モハ8311は・・・

8311


これも微妙・・・





さて、反対側です。

Dsc_1633


***
Dsc_1634


これが、最大のミスです!

実車は、

P1030712


全然違っています。

しかし!!

こちらを見ると・・・

P1030434


間違いなく、こちらの8111Fの床下を再現してしまったのでしょう・・・

初期型と後期型ですから、このくらいはどうにかして欲しかった。


でも・・・

8111Fをそのうち発売することを予想させますねw

新規の機器ぽいのもあるので、今度は2両セットではなさそうです(笑)





続いて、モハ82111

こちらは、8111Fとほとんど同じなので、実車(8111F)の床下のみ載せます。

模型の画像は、前回の記事を参照願います。

82111





***

P1030425_2








クハ81111もクハ84111の鏡写しの配置なので、画像だけで。

81111

***

P1030714

※↑こちらだけは、編集で反転させています


P1030419_2


こちらは、クハ8111です。参考に。




と、床下機器を比較すると、加工するとなると終わりがみえませんので、特に手を加えないでおこうかと思います。


最後に台車を載せて、終わりです。

P1030716




*最後までご覧いただきありがとうございました*


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

2014年11月15日 (土)

鉄コレ 東武8000系 懐かしのセイジクリーム 入線






お久しぶりですw(゚o゚)w


気づいたら、11月ももう半分です。忙しい・・・



さて、本題です。

昨日発売となった、鉄コレの東武8000系・更新車(セイジクリーム)を買ってまいりました~


Dsc_1627


越生線もよく利用するので、結構楽しみだった商品ですね





8000系は、去年の南栗橋でのイベントより発売されましたが、未修繕車です。

未修繕車は2両という、ふざけたセットでしたが・・・


その時は朝っぱらから並んで買いましたが、今回は一般発売なので落ち着いて買いましたw


Dsc_1626


今回は、しっかり動力化が考慮されています。前回が酷すぎたのですな(;-ω-)ノ




では、1両ずつ見ていきます





クハ81111

Dsc_1628


ジャンパ栓が付いていますが、ちょっと・・・なので、後で交換です。


Dsc_1631


***
Dsc_1636

***


P1030419

参考までにクハ8111 ATCなどの機器箱はないので、結構違います




続いて、


モハ82111

Dsc_1632


***
Dsc_1637


***
P1030425

参考・・・モハ8211




続いて、モハ83111


Dsc_1633


***
Dsc_1638

***
P1030434


参考・・・モハ8311 83111とは、結構異なっているはずですが・・・

製品の床下はむしろ8311に似ている・・・


一部の床下機器が新規に起されたようですね(笑)

さて、正しいのかな?



続いて、クハ84111

Dsc_1629_2


***
Dsc_1635


***

Dsc_1639_3

***
P1030443



参考・・・クハ8411



各車にあるスピーカーは、印刷なので、今後の展開を予想させられますね~
Dsc_1640





さて、各車を見てきましたが・・・

ちょっと気になることが。


そう、去年発売した未修繕車の色合いが実車より濃かったので、今回の塗装は心配していました。


で、並べてみると・・・

Dsc_1641


カメラの自動修正で余計に違って見えますが、実際に見ても、かなり違います。

Dsc_1642


どうも、前回品は、クリームが濃いです。

81111Fは、かなり実車に近い感じがします。




81111Fを見た後で前回品を見ると、前回は余計に濃く見えますw



その他・・・

前面の窓は、GMのと同じはめ込み方法ですね。

HIDのヘッドライトなのですが、枠がHIDじゃなくてもはまりそうです。
これは、更新車の未修繕verにも期待できますw

スカートにTNカプラーをつけてみようと思いましたが、ダメでした~~~
GMのダミーカプラー用のスカートみたいな感じです。ビミョーに入らない・・・



まあ、鉄コレですから。





さて、明日は8111F+81111Fの運転ですw

撮りに行く方は、防寒対策ですね。



*最後までご覧いただきありがとうございました*

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

2014年11月 1日 (土)

鉄コレ 東武ED5060 重連総括のジャンパー栓 【試作04】

お久しぶりです・・・


思えば、もう11月です。


最近は、いろいろとやることが多く、全然ブログを書けませんでした。

Nゲージを改造する時間もほとんど取れず・・・



そんな中、鉄コレの東武鉄道ED5060のネタの続きは少しづつ進めましたので、報告です。


以前、動力化とカプラーの改造をしまして、もうすでに走行できますが、細かい加工をやっていこうと思います。



今回は、

重連総括用のジャンパ栓です。


プロトタイプのED5067は、そのジャンパ栓がないため、重連できないようなのですが・・・

まあ。そこはとりあえず気にせずに・・・



とりあえず、1両だけ試作しました。(これが吉と出ました)


ジャンパー栓について、どんな形のものがついていたのか調べましたが、それっぽいものはいくつかありましたが、最終的にこれにしました。

Dsc_1499


以外と在庫が薄く、ある時に買っておいたEF63のやつです。

この中の、一部を使います。


Dsc_1500


左上の一番太いものが、まあまあ似ております(笑)



コレを取り付けるためには、デッキに穴あけをしないといけません・・・

ED5060形は、片側エンドのみにジャンパー栓が付きます。両デッキともについているわけではないことに注意です。


では、穴あけです。

Dsc_1501

赤丸のところにφ0.6mm?の穴を開孔します。

で、

Dsc_1554


・・・取り付け(差し込み)

Dsc_1502

それっぽいですが、なんか違うな~・・・

片側の、車体に引き込まれるジャンパー栓が宙に浮いちゃってますし、カプラーが当たります。


ダミーカプラーのままならこれでOKですね。


ジャンパ栓受けもデカすぎ・・・


・・・

ここからは、画像メインです。




Dsc_1555

・・・


Dsc_1557


・・・

Dsc_1558

・・・

Dsc_1559


こんな感じですね。



さて、1両だけ加工したところで、トミーテックさんからまさかの発表が・・・

ED5080形2両セットとヨ101(薄緑)の製品化決定!!



えーーーーー。( ゚д゚)ポカーン

なるほど・・・

だからED5067として、重連非対応機をまず発売したのですね・・・

ED5080はわかっていたようなもんですが、「ジャンパー栓も付属」は想定外・・・

しかも、ヨ101まで・・・



となれば、次はED5010とヨ101(茶)とかですかね(笑)



ということで、ジャンパー栓を1両だけにして正解でした。

まあ、ED5080が手に入れば、どうせ穴あけはユーザーが行い、デッキはED5060と同じパーツだと思うので、ED5080の加工前に、デッキを交換してあげれば元通りですが・・・



これから鉄コレは東武祭りになりそうですね・・・


話がそれました。



やはりEF63のジャンパ栓だと強調しすぎですね・・・

とりあえずこのままカーブを曲がれるか試運転です。

もっとも、ED5080に付属のジャンパー栓の予備があれば、それを使えばいいし、ジャンパー栓は諦めて、単機で牽引させるってのも方法ですね。



次回は白い東北のレストラン気動車の紹介になると思います。まだ買ってませんが(笑)



*最後までご覧いただきありがとうございました*

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

2014年10月 6日 (月)

鉄コレ 東武ED5060 動力化とカプラー 【試作03】


飾ると宣言しましたが・・・

結局、東武ED5060を動力化することにしました。

Dsc_1462


会議の帰りに、秋葉原に行って、手ぶらで帰ってこれませんでした(笑)



前回までの記事は、こちらです。

鉄コレ 東武ED5060 カプラー取付加工 【試作01】

鉄コレ 東武ED5060 カプラー取付加工 【試作02】




さて、早速加工します




Dsc_1451


まずは、シャーシからデッキとステップを外します。

Dsc_1450


ここで、T車と違ってステップ固定用のピンを1mmほど削ります。

Dsc_1434


T車の場合、スペーサーを活用して大丈夫でしたが、このままM車に応用してみた結果、長すぎることが判明、、、



結局、Gクリヤーを剥がして、スペーサーを外しました。



Dsc_1449


━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

これでも、長く見えますね・・・

Dsc_1452



スペーサーを外すと、若干引っ込み気味です・・・

カプラー側も削りました。



すでにN(トレーラー)化したものと比較すると、

Dsc_1453


分かりずらいですね・・・

M車のほうが、実際は引っ込んでいます。

Dsc_1454


排障器は、T車の時とほぼ同じ。

写真のように削った場合、爪をGクリヤーで補強しないとぐらぐらします。

私のように、焦って力を入れると、左のように白く筋がはいります・・・


Dsc_1455


結構ぎりぎりです。

スペーサーをつけると、ちょっと長く排障器に接触

スペーサーをつけないと、ちょっと短く、急カーブが不可?


と、なんか納得のいかない感じです。

Dsc_1456


手すりを付ける前で、この狭さ・・・

一応カーブは大丈夫かな?



手すりを付けてみると・・・

Dsc_1457


M車のほうは、手すりの固定部を黒に塗ってみました。

製品そのままだと、どうもおもちゃっぽいので・・・


Dsc_1458


アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

ほんと、ギリギリですねー



実感的でも、実用的でないといけません


Dsc_1460


ちなみに、パンタはストックしてあったもので、あとでもっと似たやつに変えます。


Dsc_1461





動力ユニットについてです。

・フライホイールなし。
・ゴムタイヤに当たりハズレがある?。(実車でいう「フラット音がする」のような感じになる)
・変速時の安定した動きが苦手!?(定速では、まあまあな動き。そんなに期待しないほうがいいです)
・軽い!!


こんなもんですかね・・・

しかし、2Mだとどうなるかはわかりません。
たぶん、どちらもゴムタイヤを履いているため、両車の速度が合わなくて狂えば、軽いので、脱線もあり得るかもしれません・・・


まだ完成ではないので、続きます(笑)




*最後までご覧いただきありがとうございました*

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

2014年10月 5日 (日)

鉄コレ 東武ED5060 カプラー取付加工 【試作02】

お久しぶりです。



提出課題締切が週末に集中して、木曜は3時間しか寝れず、金曜に至っては徹夜でやって、何とか期限内にやりきって、今日は半日寝ておりました(笑)

ほんと、突然課題出して、「明後日までね~」とか、やめてほしいです





さて、ED5060ネタの続きです・・・

前回は、「カプラーポケットが・・・」で終わりましたので、修正を加えました。






まず、排障器のあたりは、おもいきって切り離しました。

Dsc_1433


デッキの一部(ゼブラ塗装のところ)が、排障器と一体で、前回は、一部を削って終わりましたが、結局、排障器から切り離して、ボディー側に接着しました。

ちなみに、前回はこれ↓↓↓

Dsc_1423



これだけでは、まだ接触するので、


次は、カプラー周辺


前回は、

Dsc_1424

こんな感じでしたが、、、


今回・・・

Dsc_1434


隙間があったので、スペーサーの凸部を若干削って、隙間をなくしました。

補強のため、Gクリヤーで留めています。


それと、カプラーポケットの端も、斜めにカットしました。

ほかにも、現物合わせで、カットしても支障のない部分をカット。



そして・・・

Dsc_1432


ここまで隙間を広げました。

これなら、カーブも問題ありません。


Dsc_1435


ここで、やっと手すりを取り付けます。

Dsc_1436


余っていたパンタを仮載せ

ほんとは、ホーンが1本ですが、、、




カプラーの高さですが、

Dsc_1445


カプラーポケットそのままですから、もちろんぴったり。

あ、結局N化しましたよ(笑)

KATOのR249に載せると、


Dsc_1446


問題なさそうです。

ヨ5000は、カプラーが首を振りませんが、それでも大丈夫なようです。


さりげなく、たから号の「ヨ」です。

ヨ101の代わりに、それっぽい色だったのでヽ(´▽`)/


ホビセンで、1000円でばらして売っていたのを偶然ゲットしておいたものが、いい雰囲気出してます(笑)



ちなみに、R249で

どのくらい首を振るかというと・・・

Dsc_1447


そんなに車長が長くないので、ほとんど振りませんね。




となれば・・・



もしかして・・・


TOMIXのスーパーミニカーブも・・・



Dsc_1448


無理でした~


ですが、後付したゼブラの部分がなければ、たぶん走れます。M車にするとどうなるかは分かりませんが・・・


ミニカーブならいけそうです。




とりあえず、試作扱いですが、ほぼ完成ですね


次回、少し色差しして、「完成」にしようと思います。





*最後までご覧いただきありがとうございました*


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

2014年9月28日 (日)

鉄コレ 東武ED5060 カプラー取付加工 【試作01】

ついこの間、「8月も終わりですね~」と書いた気がしますが、、、

もう9月も終わりですね~



さて、前回入線した「鉄コレ 東武鉄道 ED5060形」ですが、

前回も触れたとおり・・・

Dsc_1410


これなので、カプラーを搭載すると排障器?が付けられない・・・というもので、


飾ろうと思いましたが、、、やっぱり、いずれ動力化したいので、



思い切って、加工してみます。


試作扱いですが、1個しか買ってないので、壊したら、おしまいです


※真似して加工される場合は、自己責任でお願いします!

「ここ、こうしたほうが・・・」というコメント大歓迎です(笑)



まず、カプラーの高さです。


Dsc_1416


これならば、排障器?を削らなくてもよさそうです。


Dsc_1424


今回は、ボディーマウントではなく、台車マウントです。

F級の電機と違って、車長が短いので、急カーブでもあまり左右にふれませんし、これならカプラーの高さもOKなはずです。



カプラーは、スペーサーと短ナックルをうまく使って・・・

これ、スペーサーなしでかもめナックルを使うと、排障器?に当たります。←却下。




さて、スカートですが、、、

Dsc_1423


・・・

Dsc_1422



大胆に、中央付近をカットします。

この加工は、力を入れるとすぐフニャっといってしまいますので、慎重に


Dsc_1421






とりあえず、これでボディーを載せてみます。


Dsc_1425


開口部はこのくらい開いていても、そんなに気になりません。

手すりは、最終加工工程でつけます・・・






そして、試作01が出来上がりましたヽ(´▽`)/



Dsc_1419


カプラーのデカさは、ゼブラ塗装のおかげか?違和感なく思えます。黒だし・・・


Dsc_1420


いい感じに収まって見えますが・・・




ま、そう上手くいかないんですね~

Dsc_1426


かなりギリギリです。

Dsc_01426


もう少し斜めにカットしてやるといいかも・・・

このままでは、赤丸のところがカプラーポケットと当たり、ろくに首を振りません・・・





スペーサーが微妙に長い┐(´д`)┌のか?


かといって、スペーサーを外せば、カプラーが引っ込み、連結できません・・・


しかし、カプラーポケットが当たっているだけで、カプラー本体はちょうど良い位置で、これで問題なさそうです。


カプラーポケットと、デッキの当たりが解決すれば、これでいい気がします。

となれば、カプラーをポケットに入れなければいいのでしょうか・・・


そのあたりは、次回の記事で・・・



*最後までご覧いただきありがとうございました*

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

2014年9月27日 (土)

鉄コレ 東武ED5060 買ってみた・・・

最近忙しくて、模型に手が回らずにいます・・・

しかし、新製品はどんどん発売され・・・


ということで、どうやら人気のあるらしい、新発売の鉄道コレクション「東武ED5060形」とやらを買ってみました。


ポポンで買いましたが、東武のは三岐のより売れてるようです。

私が買って、展示在庫は残り2個でした。
レジ裏にまだあると思いますが。


別に、実車をよく見ていたとか、詳しい訳ではありませんが・・・

一応東武線をよく使いますし、鉄コレの8000系のセイジクリームとも並べたいですし




どうせ、次は秩父のデキあたりが発売されることを期待して、鉄コレの電機はどんなもんか見てみたかったので、\2000円ですが、買いました。

Dsc_1399



さて、、、

Dsc_1400


手すりは、予備のランナーが1枚付いてきます。

あとは、アンテナと動力化用の枠。

Dsc_1401


しっかり表記も

右の擦れは、持って帰る途中で箱の中で揺れて、擦れてしまいました・・・(;д;)

それを修正したら、光沢具合が変になりました


Dsc_1403

読めるか読めないか、微妙・・・

TOMIXの車両もこういう表記いれて欲しいですね(笑)

Dsc_1404


ライトが、、、つけ方?はこれで正しいのでしょうか?

Dsc_1405


結構いい出来w(゚o゚)w




Dsc_1406


裏返し。

台車固定ピンは、通常と共通のようです。


Dsc_1407


結構複雑に見えますが・・・


Dsc_1409


スカート付近は、分解すると、こうなります。

Dsc_1410


これで、1つのパーツです。

ということは・・・


加工なしでスカートだけ外すのは出来ませんね~

それに、ゼブラのところだけ残すにも、加工が要りますし、

なんせこのパーツ、爪が貧弱です!



連結器付近の改造が大変そう・・・


Dsc_1408


中はこんな感じ。

Dsc_1411


ここまでバラバラになれば、塗装変更とかは楽そうです。


Dsc_1412


窓も、外しやすそうです。




と、ほぼ写真でしたが、この製品の満足度は大きいです。

ただ、動力化した場合、本体をもう1両買えてしまいますし、


こいつは飾ろうと思います。
秩父のデキが出たら、そっちは動力化するのですが・・・



ちょうど、このミニケース内のモジュールに合ってますし。





Dsc_1413


手すりがないと、変ですね・・・

Dsc_1414



大井川鉄道の奴を出してもらえれば、KATOのC56と旧客にぶら下げられますが・・・

他種の期待は膨らみますが、のんびり待ちましょう┐(´д`)┌



手すりつけたら、また記事にしようと思います。





ところで、、、





両毛線の107系も売ってて、見てみたら、ずいぶんきれいに塗装されていた印象がありました。

もちろん、個体差はたくさんw


せっかくなので、2箱4両欲しいのですが、鉄コレ20弾も予約してしまいましたので、検討中です・・・

ED5060と悩みましたが、TOMIXが出してくれることを願いつつ、EDにしたのですが・・・


*最後までご覧いただきありがとうございました*

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村