2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク

  • ブログ村

« 北斗星用オハネフ25の幌枠(その1) | トップページ

2016年7月 2日 (土)

北斗星用オハネフ25の幌枠(その2)

前回エッチングの幌枠を接着して終わりました、オハネフ25の加工の続きです。


今回はファルベの青色20号(スプレー)で、幌枠と貫通扉を塗装し、幌枠の縁を黒で色差ししました。


P1060772_2


青色についても大きな差がないのがファルベの良いところ。


GMの青色20号では少し暗めです。

P1060773_2

見慣れた最近の北斗星のオハネフの顔になりました。




KATOのオハネフ25 2(DX編成)と比べてみます。

P1060774_2


左がKATO、右が今回幌枠改造したTOMIX

KATOのは元は黒Hゴムですが、はまなすの3番の前面窓や銀帯製品のトレインマークガラスとトレードしてグレーにしています。


P1060775_2


ボディーの幌枠加工はこれでおしまい。


次回はアンテナ等を付けて完成できるかと思います。


続く・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

« 北斗星用オハネフ25の幌枠(その1) | トップページ

加工・改造」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北斗星用オハネフ25の幌枠(その2):

« 北斗星用オハネフ25の幌枠(その1) | トップページ