2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク

  • ブログ村

« 鉄コレでツートンの81107Fをつくる その4 | トップページ | 鉄コレでツートンの81107Fをつくる その6 »

2015年2月16日 (月)

鉄コレでツートンの81107Fをつくる その5

鉄コレで東武8000系の81107Fを作っています。


今回は、作業が進んでいないので他のことを・・・


予告通り、資料編です。資料といっても、塗装の目安のようなものです。



1423787441755


新前面では、どこがオレンジとベージュの境界か分かりません・・・


1423787292711





では、どうやって境目が決まっているのかというと、旧前面(丸目)のヘッドライトと思われます。


P1030754


これは、去年の森林公園ファミリーイベントで撮った8111Fです。



ヘッドライトの真ん中でわかれています。



裾のオレンジは、幌の底(渡り板の下)でわかれています。



では、上の境界はとなるのですが、


P1030723


こちらは、8111Fの方向幕です。方向幕の下あたりが分かれ目のようです。



1423787230449


一方、こちらは81107Fの方向幕です。どっちもすごく微妙なところです・・・


方向幕というより、ドアランプのところが分かれ目といったほうがいいかもしれません。


1423787189925


連結面です。



これを見ても、ステップのところで塗り分けているわけではなさそうです。



配管は、ボディーの色と同じです。



では、これからの塗装工程を考えてみます。

まずは、オレンジを全体に塗装、

細かいところは後で色差しするとして、オレンジを残すところにマスキングテープを貼ります。

ベージュで塗装。

一旦マスキングテープを剥がし、色差しとナンバーを転写。

クリアーで保護。

シール等を貼り付け。



としていこうと思います。



今月中に終わるかな・・・?という感じでしょうか。



あとは、天気ですね。最近風が強くて外で塗装し辛いです。




以上、資料編でした。
明日は更新をお休みしますm(_ _)m


*最後までご覧いただきありがとうございました*


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

« 鉄コレでツートンの81107Fをつくる その4 | トップページ | 鉄コレでツートンの81107Fをつくる その6 »

鉄コレ(東武)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄コレでツートンの81107Fをつくる その5:

« 鉄コレでツートンの81107Fをつくる その4 | トップページ | 鉄コレでツートンの81107Fをつくる その6 »