2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク

  • ブログ村

« TOMIX 「さよなら出雲」 オハネ・オシ・オロネ編 | トップページ | 鉄コレ 東武ED5060 カプラー取付加工 【試作01】 »

2014年9月27日 (土)

鉄コレ 東武ED5060 買ってみた・・・

最近忙しくて、模型に手が回らずにいます・・・

しかし、新製品はどんどん発売され・・・


ということで、どうやら人気のあるらしい、新発売の鉄道コレクション「東武ED5060形」とやらを買ってみました。


ポポンで買いましたが、東武のは三岐のより売れてるようです。

私が買って、展示在庫は残り2個でした。
レジ裏にまだあると思いますが。


別に、実車をよく見ていたとか、詳しい訳ではありませんが・・・

一応東武線をよく使いますし、鉄コレの8000系のセイジクリームとも並べたいですし




どうせ、次は秩父のデキあたりが発売されることを期待して、鉄コレの電機はどんなもんか見てみたかったので、\2000円ですが、買いました。

Dsc_1399



さて、、、

Dsc_1400


手すりは、予備のランナーが1枚付いてきます。

あとは、アンテナと動力化用の枠。

Dsc_1401


しっかり表記も

右の擦れは、持って帰る途中で箱の中で揺れて、擦れてしまいました・・・(;д;)

それを修正したら、光沢具合が変になりました


Dsc_1403

読めるか読めないか、微妙・・・

TOMIXの車両もこういう表記いれて欲しいですね(笑)

Dsc_1404


ライトが、、、つけ方?はこれで正しいのでしょうか?

Dsc_1405


結構いい出来w(゚o゚)w




Dsc_1406


裏返し。

台車固定ピンは、通常と共通のようです。


Dsc_1407


結構複雑に見えますが・・・


Dsc_1409


スカート付近は、分解すると、こうなります。

Dsc_1410


これで、1つのパーツです。

ということは・・・


加工なしでスカートだけ外すのは出来ませんね~

それに、ゼブラのところだけ残すにも、加工が要りますし、

なんせこのパーツ、爪が貧弱です!



連結器付近の改造が大変そう・・・


Dsc_1408


中はこんな感じ。

Dsc_1411


ここまでバラバラになれば、塗装変更とかは楽そうです。


Dsc_1412


窓も、外しやすそうです。




と、ほぼ写真でしたが、この製品の満足度は大きいです。

ただ、動力化した場合、本体をもう1両買えてしまいますし、


こいつは飾ろうと思います。
秩父のデキが出たら、そっちは動力化するのですが・・・



ちょうど、このミニケース内のモジュールに合ってますし。





Dsc_1413


手すりがないと、変ですね・・・

Dsc_1414



大井川鉄道の奴を出してもらえれば、KATOのC56と旧客にぶら下げられますが・・・

他種の期待は膨らみますが、のんびり待ちましょう┐(´д`)┌



手すりつけたら、また記事にしようと思います。





ところで、、、





両毛線の107系も売ってて、見てみたら、ずいぶんきれいに塗装されていた印象がありました。

もちろん、個体差はたくさんw


せっかくなので、2箱4両欲しいのですが、鉄コレ20弾も予約してしまいましたので、検討中です・・・

ED5060と悩みましたが、TOMIXが出してくれることを願いつつ、EDにしたのですが・・・


*最後までご覧いただきありがとうございました*

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

« TOMIX 「さよなら出雲」 オハネ・オシ・オロネ編 | トップページ | 鉄コレ 東武ED5060 カプラー取付加工 【試作01】 »

鉄コレ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄コレ 東武ED5060 買ってみた・・・:

« TOMIX 「さよなら出雲」 オハネ・オシ・オロネ編 | トップページ | 鉄コレ 東武ED5060 カプラー取付加工 【試作01】 »