2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク

  • ブログ村

« ASSYパーツ、いろいろ購入・・・ | トップページ | マイクロエース「オハネ24 501」の延命化!? »

2014年8月 1日 (金)

KATOの「はまなす」 12連化へ・・・

いろいろ弄っている「はまなす」ですが、結局、

12両フル編成化することにしました!

しかし、増結セットは買いません・・・

もうオハネフ25 3はたくさんASSYで作ったので、これ以上いても仕方ありません。

ということで、違う方法をとります。

 

たまたま、「ぽち」で、はまなす基本セットのスハフ14(ライト付き)が2両売っていたので、こうなったっていうのもあるのですが・・・

 

では、どんな計画か?

まずはこちらを↓

Hamanasu_zouketsu

このようにすると、基本の7両編成は、増結する際、増21を除いて編成を分割しなくて済むのです。

また、スハフ14は3号車以外すべてライト類を(スイッチも)装備しています。

つまり、実車と同じく、基本編成はそのままに、7号車の後ろで増解結できますし、さまざまな編成ができます。

現時点で、オハ14 531が1両しか買えていないので、10両までが限度ですが・・・

 

 

そこで、図のように加工していきます。

まずは、1両のオハ14のスハネフ側をナックル化します。

使うのは・・・

Dsc_0062

Dsc_0064





またこれです。これなら、床下加工はいりません!

これにナックルカプラーを取り付けますと・・・

Dsc_0985

Dsc_0986

こんな感じになります。

続いて、12連の場合にこれと連結するスハフのトイレ側のカプラーも交換します。

しかしこちら側は、「キハ30等」用のカプラーセットを使います。

Dsc_0990_2

こちらは、床下に切り込みを入れました

Dsc_0988

Dsc_0987


引っ込みすぎている気もしますが、オハと連結する際の間隔を考慮したうえでこれです。

Dsc_0989


これで、11両編成も組めます。

Dsc_0991

Dsc_0993


これで加工は終了!

あとは、もう一両のオハを調達するだけです。

 

わかりづらかったと思いますが・・・、最後まで読んでくださったことに感謝です

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

« ASSYパーツ、いろいろ購入・・・ | トップページ | マイクロエース「オハネ24 501」の延命化!? »

KATO」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATOの「はまなす」 12連化へ・・・:

« ASSYパーツ、いろいろ購入・・・ | トップページ | マイクロエース「オハネ24 501」の延命化!? »