2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク

  • ブログ村

« KATO「はまなす」に室内灯を入れる。 | トップページ | ASSYパーツ、いろいろ購入・・・ »

2014年7月25日 (金)

急行はまなす 「給電エンジン代替車」

KATOの「はまなす」の加工の続きです。


前回、座席車に室内灯を入れましたが、今回はあの「スハネフ代用のスハフ」のネタです。


「急行はまなす」のスハネフ14550が検査等で運用を離脱すると、スハネフ14550は2両しかいないので、当然車両が不足します。

そこで、基本編成の場合、

スハネフ+オハネ+スハフ+オハ~

この編成は、

スハフ(回送扱い)+オハネフ+オハネ+スハフ+オハ~

となるそうで、



この回送扱いのスハフ14は、「給電エンジン代替車」として連結され、
本来スハネフ14で電気を発電するのを補うために連結されます。

そして、こんな貼り紙がドアに貼ってあります。

Photo


↑私が似せて作ったものですので、本物とは若干違うのでご注意を。

で、スハフ14はカーテンが降り、照明も確か消灯となっていると思います。

これを模型でもやろうというのが今回の作業です

で、いきなり完成した写真です(○゚ε゚○)



Dsc_0949


カーテンは、折り紙ですw

多分本物と形状が違いますが、「閉まってる」重視ですので・・・

ドアにも例の貼り紙っぽく白のシールを貼っています。

Dsc_0951


車掌室の前面にもカーテンを降ろしました。

やっぱり、ドアのシールがいいアクセントになっています

このスハフ14は、基本セットの「スハフ14557」の床下を使っているので、消灯スイッチ付


ですので、スハフの後ろに・・・

Dsc_0957


「マヤ34」を連結した時は、消灯できますw

Dsc_0950


オハネフ25との連結面も

Dsc_0953


マヤ34との連結面も

Dsc_0955




ところで、オールリニューアルしたKATOのED79は、どうやら
・ライトは明るい
・スロースタートが苦手?

らしく、まるでTOMIXの反対のような感じだそうなので、しばらくは買わずに、DD51に牽いてもらおうと思います。

ご観覧ありがとうございました。

ブログ村に参加しています

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

« KATO「はまなす」に室内灯を入れる。 | トップページ | ASSYパーツ、いろいろ購入・・・ »

加工・改造」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 急行はまなす 「給電エンジン代替車」:

« KATO「はまなす」に室内灯を入れる。 | トップページ | ASSYパーツ、いろいろ購入・・・ »