2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク

  • ブログ村

« TOMIX EF81 95 の改造③ スカート | トップページ | KATO E655系 お召し仕様に <パーツ取り付け> »

2014年6月17日 (火)

KATO E655系「和」と、特別車両 入線w

特別車両(E655-1)とともに再生産されたKATOのE655「和」・・・

Dsc_0812

実は、私は初回ロットも持っているので、これで2本目ですw

何でかっていうと?

クロとクモロをASSY一式で買うと、各1両が定価3650円(税込3942円)・・・

もし2両買うと、税込7884円!!!

高すぎやしませんかね・・・

そしてKATOは、生産時期によって、再生産と言っても初回ロットでの反省点?を修正してきてくれることがありますから、初回ロットと連結すると若干色味が変わる可能性も・・・

それと、いちいち編成組換えするのも面倒だし、車両を痛めるかもしれないので、、、

2本目を入線させたわけです。

で、

案の定・・・

初回ロットと若干の変更がありました(@Д@;

・パンタグラフの形状が見直され?ている。

・先頭部分の別パーツ(特別車両に付属のパーツと交換する部分)とボディーとで光沢が若干変わっていて、変!

・初回ロットと比べて、ボディーの光沢がさらに増してる。

・M車の騒音が少し軽減された気も・・・

とまあ、箱を開けてパッと見気付いた点です。

ほかは次回から加工しながら触れていこうと思います。

パンタの形状見直しには驚きました。

Dsc_0807

Dsc_0808


Dsc_0811

写真をクリックして拡大してみるとよくわかるかと・・・

なんと一体化!!


Dsc_0810


なんか、シュー?の部分が初回品では2つのパーツ構成で、上昇させると、TOMIX製パンタのようには安定しなかったのですが、

今回からは、完全に止められた形になっていて、パンタを上げるとシューが平らになるようになってます。

良くなったような、あんま変わらんような・・・

たぶん、これから発売されるシンパ(ホーン2本)でも採用されていくのだと思います。

パンタASSYの品番も「4916‐1SF」となり、、、

ま、「S」が入ったので改良品であることがわかります。

他のASSYは同じ品番でした。

この編成は、お召列車仕様にしていきます

次回からちょっとずつやっていくことにします。

ブログ村に参加しました↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

« TOMIX EF81 95 の改造③ スカート | トップページ | KATO E655系 お召し仕様に <パーツ取り付け> »

KATO」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO E655系「和」と、特別車両 入線w:

« TOMIX EF81 95 の改造③ スカート | トップページ | KATO E655系 お召し仕様に <パーツ取り付け> »