2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク

  • ブログ村

« マイクロエース オハネフ24 500 加工途中… | トップページ | TOMIX EF81 95 と カヤ27 500 »

2014年6月 3日 (火)

マイクロエース オハネフ24 500 の床下交換

最近、会議やらレポートやらで27時までパソコンと睨めっこしていまして・・・

なんか、もうぐったりです

なかなか更新できてませんでした

さて、改造の終わったオハネフ24500のことです

Dsc_0740


上が「オハネフ24のシート」と「オハネフ25100の床板」の組み合わせ&改造

下は、オハネフ25100用の床下そのままです。

Dsc_0741


オハネフ24500のボディーはいっさい手を加えていませんので、床下をカットして填まるようにします。

Dsc_0742

上が「オハネフ24のシート」と「オハネフ25100の床板」の組み合わせ&改造

下は、オハネフ24用の床下そのままです。

Dsc_0743


ボディーの爪が当たるところもカット(左が加工済み)

Dsc_0744


ホワイト?のオハネフ24のシート・・・

結構カットしてるところがいっぱい(笑)

トレインマークシールは、プリズムに直貼りです!

そうしないと、ボディーに当たります

ジャンパ栓なども、意外と付け直したり・・・

プラ板も駆使してます。

Dsc_0746


右がオハネフ24500 スハネフ14カプラーセット+ナックルカプラー長+あけぼのジャンパ栓(ジャンパ栓のところで一旦分離し、ジャンパ栓を切妻側に寄せています。)

Dsc_0745

いい感じです。

Dsc_0718


詳細は、忙しいので省略します。

タイムリーなネタですが、EF8181が北斗星を代走したようですね・・・

しかし、私が目をつけたのは、2号車のオハネフ25216だったのですが(笑)

« マイクロエース オハネフ24 500 加工途中… | トップページ | TOMIX EF81 95 と カヤ27 500 »

オハネフ24 500」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイクロエース オハネフ24 500 の床下交換:

« マイクロエース オハネフ24 500 加工途中… | トップページ | TOMIX EF81 95 と カヤ27 500 »