2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク

  • ブログ村

« KATOとTOMIXの北斗星を混結しよう!⑤ | トップページ | KATOとTOMIXの北斗星の「カニ24」 »

2014年4月24日 (木)

今更!?KATO カニ24 511 を組み立てる。

KATOの金帯あさかぜにセットされてるカニ24112は、結局単品のカニ24100銀帯(5184)の塗り替えで、今の貫通扉のないタイプではありませんでした。

期待外れというか、やっぱりというか・・・

私は買いませんでした。

ところで、

KATOの24系日本海が発売されたとき、ASSYパーツでともに発売された、

KATO カニ24 511 ですが、

私は、日本海のセットは買わないつもりだったので、あけぼの用に1両分予約していたのですが、結局基本セットを買ってしまい、ASSYのカニは今日まで開封せずに保存していたのですが・・・

せっかく「511」番を名乗っているので、北斗星に組み込むことにしました。

北斗星用のトレインマークも用意しました。
Dsc_0070

組み立てました

Dsc_0073


Dsc_0075

なんか、0番台の更新車に見慣れているからか、若干違和感が

次の記事で、北斗星カニを並べて比較しますか・・・r(^ω^*)))

« KATOとTOMIXの北斗星を混結しよう!⑤ | トップページ | KATOとTOMIXの北斗星の「カニ24」 »

KATO」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。